公開 2010-08-30 04:29 投稿者 mafactory
タグ

Google Nexus OneをUpdate→Froyoにしてみたよ (b-mobile 3G hours150もバッチリ使えます)

 

初期状態のバージョンは2.1(Eclair) です。

端末起動後に表示される更新メッセージでUpdateすると、2.2(Froyo)になります。

表示の一部に変更があるようです。

「ファームウェアバージョン」→「Androidバージョン」

 

次にAPN設定ですが、Xperiaで使用しているAPNが使えないとのこと。。。

とりあえず全部設定して接続テストしてみました。

[b-mobile hours150]

dm.jplat.net   ○

[mopera]

mpr2.bizho.net  ×

mpr.ex-pkt.net  ○

open.mopera.net  ○

 

通信速度はb-mobileで2Mくらいです。

ちなみに、無線LANは。。。早いですな。LEONETですけど(笑)

mpr.ex-pkt.netは128Kらしいので、b-mobileのライセンスを更新しようか。。。

 

あと、デバッグNotificationアイコンがドロイドになっています。

 

それと、Flash Player 10.1をインストールできるので、ニコ動がみれます!

さらにマルチタッチが可能になっており、ブラウジングが快適になっています。

(マルチといっても、2点座標通知のようですが。。。)

 

しかし、こう高機能になるとXperiaの存在意義がなくなってきますねー。

 

ただいま、root化に向けて調査中。でも眠いので明日にしようっと。

んじゃまたねー。

 

コメントの通知

この投稿にコメントが付いた場合にメールを受信するには、登録してください。ここ

また次のフィードから、お気に入りのRSSリーダーを使って最新の状態を知ることもできます。 コメントのRSSフィード

コメント

コメントはありません
どのような感想ですか?
(必須) 
(オプション)
(必須)